NCover couldn't create a coverage report.

NUnit2.4.3をインストールするとNUnitとカバレッジツールであるNCoverもインストールされる。筆者の環境ではNCoverのバージョンは1.3.5である。NCoverを実行したところテストケースは正常に実行されるが、次のエラーメッセージが出力されレポート作成されない。原因は、X64環境ではNCoverは動作しないことが原因らしい。
"NCover couldn't create a coverage report."

これを回避するためには、ソリューション(もしくはプロジェクト)のプロパティを開き、X86用の構成を用意すればよい。手順は次のとおり。
  1. ソリューション(もしくはプロジェクト)のプロパティを開く
  2. 構成マネージャボタンを押す
  3. アクティブソリューションプラットフォームの<新規作成>を選ぶ
  4. [新しいプラットフォームを入力または選択してください]コンボボックスからx86を選び、OKボタンを押す
  5. プロジェクトのプラットフォームをx86になっていることを確認してOKボタンを押す

これで、NCoverを実行するとNUnitで作成したテストケースが実行されカバレッジ率が測定される。測定後NCoverエクスプローラが起動し結果が確認できる。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.apricot-jp.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/311

関連情報

Copyright(C) 2007 アーキテクト360 Allrights reserved.