警告:キー項目のデータタイプ設定に不整合が見つかりました

XEADを使ってデータモデリングをしていると、下記のエラーがCreate文に追加されていた。

警告:キー項目のデータタイプ設定に不整合が見つかりました。FOREIGN KEYステートメント上の
項目名に(?)と示されている部分に関して、関連するキー定義同士のデータタイプ構成を調べてください。
詳しくはヘルプのキー定義に関する説明を参照してください。
原因は複数のキー項目が同じデータタイプだとだめらしい。このデータタイプとは、データタイプ一覧で表示されるデータタイプのことで、テーブルのカラムの型ではない。したがって、2つInt型のキーがある場合は、2つのデータタイプを定義してSQL表現をInt型にすればよい。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.apricot-jp.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/362

関連情報

Copyright(C) 2007 アーキテクト360 Allrights reserved.