業務プロセス粒度

業務別データベース設計のためのデータモデリング入門」の業務フロー(DFD)におけるプロセスの粒度は、プロセスの実行者(アクター)がトイレに立つ必要がない程度で終わる作業のまとまりが目安であるとのこと。(もちろん例外的に長いプロセスもある。)2日も3日もかかるような一連の作業はプロセスを分けられないか再考する必要がある。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.apricot-jp.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/330

関連情報

Copyright(C) 2007 アーキテクト360 Allrights reserved.